持田製薬株式会社

医療関係者向けサイト

持田製薬株式会社の医療関係者向け情報サイトに
アクセスいただきありがとうございます。

※このサイトをご利用いただくための注意事項です。必ずお読みください。
このサイトは、国内の医療機関にお勤めの医師・薬剤師などの医療関係者を対象に、
医療用医薬品を適正にご使用いただくための情報を提供しています。
一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

医療関係者専用サイト

医療関係者専用サイト「medパス」(旧medy)をご利用の場合、こちらのボタンからログインしてください。
「medパス」のIDパスワードで「持田製薬株式外会社 医療関係者向けサイト」会員コンテンツをご利用いただけます。
medパスについてのご紹介はこちら(持田製薬株式外会社のサイトを離れます)

会員登録されていない方

医療関係者の方は、製品に関する添付文書やインタビュー
フォームなど、一部コンテンツをご利用いただけます。

対象の職種をお選びください。

会員限定コンテンツのご利用には、会員登録が必要です。

会員登録は、国内の医療機関にお勤めの医師・薬剤師などの医療関係者を
対象とさせていただきます。

Web講演会移行についてのご案内

平素より持田製薬ネットフォーラムをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、ログインシステムとして新たに「medパス」を導入いたしました。
2022年4月1日以降、現アカウントではご利用いただけなくなります。

※medパス未登録の方は、「medパスに新規登録」のうえ、ご視聴をお願いいたします。
※medパス登録済の方は、「medパスでログイン」のうえ、ご視聴をお願いいたします。

診療サポート情報

心電図クイズ

[一覧]へ戻る

2

労作時息切れと体重減少で来院した80歳の女性
外来受診時の心電図所見は何か?

難易度1

[出題]
  • 慶應義塾大学医学部 臨床検査医学 講師 村田 光繁
  • 循環器内科 教授 福田 恵一
症例:
80歳,女性
主訴:
体重減少
現病歴:
45歳時,僧帽弁狭窄症に対し僧帽弁交連切開術が施行された。以後,近医にて慢性心房細動に対し,抗凝固療法と心拍数コントロールが行われていた。数カ月前より労作時息切れと体重減少を認めるようになり,当院を紹介受診となる。外来受診時の心電図所見を図1に示す。

図1. 外来受診時の心電図

図1. 外来受診時の心電図

ヒント
僧帽弁狭窄症,心電図の基線

[一覧]へ戻る

ページの先頭へ戻る