持田製薬株式会社

医療関係者向けサイト

持田製薬株式会社

医療関係者向けサイト

ご利用の注意

・このサイトに掲載している情報は、弊社医療用医薬品を適正にご使用いただくためのものであり、広告を目的とするものではありません。

・日本国内の医療関係者(医師、薬剤師等)を対象としております。
 国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんので、ご了承ください。

・このサイトで提供している以外の弊社医療用医薬品の情報をお求めの方は、弊社MR、またはくすり相談窓口までお問い合わせください。

会員限定コンテンツのご利用について

会員の方

会員限定コンテンツのご利用には
medパスIDが必要となります。

会員登録されていない方

対象の職種をお選びください。
会員限定コンテンツ以外を
ご利用いただけます。

会員限定コンテンツのご利用には
medパスIDが必要となります。

新規会員登録はこちら

※外部サイトへ移動します
medパスのご紹介はこちら

医療関係者ではない方(コーポレートサイトへ

<効能・効果>

造血幹細胞の末梢血中への動員、造血幹細胞移植時の好中球数の増加促進、がん化学療法による好中球減少症、
ヒト免疫不全ウイルス(HIV)感染症の治療に支障を来す好中球減少症、骨髄異形成症候群に伴う好中球減少症、
再生不良性貧血に伴う好中球減少症、先天性・特発性好中球減少症

Information

  • バイオシミラーとは

    バイオシミラーの定義とその特徴について、ジェネリック医薬品との違い等も踏まえご紹介します。

    もっと見る
  • 開発の経緯

    フィルグラスチムBS注「モチダ」はG‐CSF製剤として日本初のバイオ後続品として開発されました。

    もっと見る
  • 製品特性

    G‐CSF製剤としてのフィルグラスチムBS注「モチダ」の4つの特性をご紹介します。

    もっと見る
  • 注射方法

    フィルグラスチムBS注「モチダ」の注射方法について、イラストを豊富に用いてご紹介します。

    もっと見る
  • 薬物動態

    フィルグラスチムBS注「モチダ」と先行バイオ医薬品の薬物動態の同等性を示す試験結果についてご紹介します。

    もっと見る
  • 薬効薬理

    フィルグラスチムBS注「モチダ」の薬効薬理について、臨床薬理試験と非臨床試験の結果をご紹介します。

    もっと見る
  • 製品管理に関する情報

    フィルグラスチムBS注「モチダ」の製剤学的事項、取扱い上の注意、包装についてご紹介します。

    もっと見る

Clinical Study

  • 乳癌患者対象試験(国内第相試験)

    試験の概要
    好中球減少期間

    主要評価項目であるサイクル2における好中球減少期間について有効性解析を行いました。

    発熱性好中球減少症の発現率

    副次的評価項目である発熱性好中球減少症の発現率をお示しします。

    免疫原性

    副次的評価項目である本剤投与後の抗G-CSF抗体産生の発現状況についてお示しします。

    安全性(副作用)

    本試験における副作用の発現率等についてお示しします。