持田製薬株式会社

医療関係者向けサイト

持田製薬株式会社

医療関係者向けサイト

ご利用の注意

・このサイトに掲載している情報は、弊社医療用医薬品を適正にご使用いただくためのものであり、広告を目的とするものではありません。

・日本国内の医療関係者(医師、薬剤師等)を対象としております。
 国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんので、ご了承ください。

・このサイトで提供している以外の弊社医療用医薬品の情報をお求めの方は、弊社MR、またはくすり相談窓口までお問い合わせください。

会員限定コンテンツのご利用について

会員限定コンテンツのご利用には
medパスIDが必要となります。

会員登録されていない方

対象の職種をお選びください。
会員限定コンテンツ以外を
ご利用いただけます。

医療関係者ではない方(コーポレートサイトへ

WEB講演会移行についてのご案内

平素より持田製薬ネットフォーラムをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、ログインシステムとして新たに「medパス」を導入いたしました。
2022年4月1日以降、現アカウントではご利用いただけなくなります。

※medパス未登録の方は、「medパスに新規登録」のうえ、ご視聴をお願いいたします。
※medパス登録済の方は、「medパスでログイン」のうえ、ご視聴をお願いいたします。

GEMTAB®技術で飲みやすい粒状錠

 レボフロキサシン粒状錠250mg・500mg「モチダ」の特徴

  • 飲みやすい(GEMTAB®(ジェムタブ))技術を用いたゲル化粒状錠です。
  • PK-PD理論に則した500mg 1日1回投与で治療が可能です。
  • ニューキノロン系抗菌薬として、43の適応症と34の適応菌種を持ちます。

使用上のご注意

本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していません。重大な副作用(頻度不明)として、ショック、アナフィラキシー、中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)、皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)、痙攣、QT延長、心室頻拍(Torsades de pointesを含む)、急性腎不全、間質性腎炎、劇症肝炎、肝機能障害、黄疸、汎血球減少症、無顆粒球症、溶血性貧血、血小板減少、間質性肺炎、好酸球性肺炎、偽膜性大腸炎等の血便を伴う重篤な大腸炎、横紋筋融解症、低血糖、アキレス腱炎、腱断裂等の腱障害、錯乱、せん妄、抑うつ等の精神症状、過敏性血管炎、重症筋無力症の悪化があらわれることがあります。

「禁忌を含む使用上の注意」、副作用等の詳細につきましては添付文書をご参照ください。

ゲル化する技術GEMTAB®(ジェムタブ)とは

生物学的同等性

レボフロキサシン粒状錠「モチダ」と標準製剤の投与によって得られた薬物動態パラメータ(AUC、Cmax)について90%信頼区間法にて統計解析を行ったところ、log(0.80)~log(1.25)の範囲内であり、両剤の生物学的同等性が確認されました。

対象
健康成人男性19例
方法
レボフロキサシン粒状錠500mg「モチダ」および標準製剤を、非盲検ランダム化2剤2期クロスオーバー法にて1包又は1錠を空腹時単回経口投与し、血漿中未変化体濃度を測定した。

持田製薬社内資料(生物学的同等性試験)

患者様向け資材

製品情報

レボフロキサシン粒状錠250mg「モチダ」

レボフロキサシン粒状錠500mg「モチダ」

ページの先頭へ戻る